開塾日と集団レッスンについて

皆さんおはようございます🌞

 

「開塾日」と「集団レッスン」の明記と変更など共有させていただきますm(__)m

 

まずは開塾日に関して☟

 

システムに「火曜日~金曜日」と記載しておりましたのは、現在土日の開塾ができない為に火曜日と水曜日を例外的に開塾している次第でございます。3月からは土日を開塾予定ですので、その際は「木・金・土・日の週4日間」が開塾日となります。学生・一般人共に一番通いやすい曜日を選びました。

 

3月まではシステムに記載通りにかなり不定期になりますので、ScheduleのGoogle Calendarにて開塾日のご確認をお願い致します。

 

 

次に「集団レッスン」に関して☟

 

喜ばしいことに、2月より5人の塾生と共に学び始めることになりました。塾生や周りの方のアドバイス等も含めて塾の「形」について日々熟慮を重ねております。そこでシステムにも記載の「集団レッスン」を考え直すに至りました。

 

考え直すきっかけは、スタッフのカロさんと塾生さんの英会話の様子を見ていた時のことでした。いや、別にレッスンしていたわけじゃないんです。ただ座ってお菓子をつまんでコーヒーを飲んで盛り上がっていただけです(笑)

 

なんだか「自然だな~」って思ったんです。いつもかしこまって教室でレッスンをしていると皆さん妙に「ピリッ」としていて、いま目の前にない現実のフレーズを並べているのでリアルさに欠けたりして・・・。

 

生徒「そこをなんとかするのがお前の仕事だろ!」

西村「すみませんm(__)m)」

 

いや、でもほんとうに。いいな~って思ったんです。別にレッスンでもない、たわいもない話を英語でやっている生徒さんのあの感じ。もちろん穴ボコな英語なんですけど、それでも生き生きとして、言葉が体から出てたんです。

 

言わされているわけでもなく、体が前のめりになって、ゲラゲラ笑ったりして。留学でホームステイした学生みたいに。こういう時に実際英語は伸びてるんだろうな~、と感じました。

 

いっそ「English Only」にして、初心者の塾生には付きっきりで塾長とスタッフが基礎を伸ばすのを手伝うというのがいいのでは!と考えたりしております(塾生さん達に相談せねば)。そして言語の深くておもしろ~い部分、文法理解などに関しては定期的にプレゼン・講義形式でできればと思います。

 

それからよくよく考えると「自由な時間に来塾」と「決められた時間の集団レッスン」というのは相性が悪いことにも気が付きました^^; 各々好きな時間にふらっと現れるのではレッスンの収集がつきませんので(;´∀`)

 

 英会話教室でも多くの生徒さんが口癖のように「ここで勉強しても使う場所がない」と嘆かれていたことにもつながった気がしました。そうか、「ここ」をその「使う場所」にしてしまえばいいのか!と。

 

レッスンという形式的なものでなく、まるで生活の一部のように。その場に居合わせる塾生と共に「自然発生的」に英語で語り合うこと、それが一番いいと思いました。ということで一旦システムの「集団レッスン」は取り下げております。

 

抽象的な説明ですみませんが、以上でございます。

 

なにぶん初めて塾を運営するもので右往左往しております。申し訳ございません。ただ「一度決めたことだから」といって変更はためらいません。その類のためらいは事態が更に悪化するだけです。

 

「お気楽に、ワクワク、伸び伸びと英語と知性を磨くことのできるスペース」という理念が塾を立ち上げた原点であり、最優先であり、そこへ近づけるのであればどんどん変えてよくしていきたいと思います。

 

今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中